双子を妊娠!どうしよう、困ったを解消するおすすめの本・雑誌5冊

双子の妊娠や出産、育児に関するおすすめの本、雑誌5冊 妊娠・出産準備

こんにちは、2歳男女双子を育てているナツミです。

今回は、双子を妊娠した時に読んで良かった本、読んでおけば良かった本を紹介します!

双子の妊娠が発覚して期待もありつつ、これからどうしよう!と不安や心配なことの方が大きいですよね…。

ネットには双子に関する情報が最近はよく見られるようになりましたが、双子の妊娠や出産、育児に関する専門的な本はほとんどなく、一般的な妊娠に関する本を見ても、『いや、双子だったら違うのでは!?』と思う事が沢山ありました。

しかしこれから紹介する本を読めば、双子の妊娠~出産~育児の見通しが立つので、将来の不安や分からない事を解消することができます。

双子の世界へ足を踏み入れる方にぜひ読んでいただきたい本ですので、参考にしてみてください♪

KindleUnlimitedで読める本

KindleUnlimitedとは、Amazonのサブスクリプションサービスの1つで、月額980円で対象の本がスマホやタブレット端末で読み放題になります。

1ヶ月間無料で試すことができる上に、Prime会員の場合は2ヶ月199円でお試しできるキャンペーンもあるので、この間に沢山読んでおくのもいいですね!

KindleUnlimitedサイト

ちなみに私は妊娠中にAmazonのPrime会員になり、暇な妊娠期間中に映画や本を見まくりましたw

子どもができたらとっても元が取れるサービスです。私の場合は半年で7,000円程特をしている様です。

AmazonPrimeで得した金額

まだPrime会員でない方はこの機会に会員になることをおすすめします!(1ヶ月間の無料体験もあります)

AmazonPrimeサイト

双子妊娠がわかったときによむ本

4人の子ども(うち下2人が双子)を育てるお父さんが執筆した本です。

・妻が双子を妊娠した時、夫は何をすべきかが書かれていて助かる!
・ママ目線だけでなく、パパ目線でも育児の事が書かれている!

双子の妊娠、双子の育児は妻一人では乗り越えられない事も沢山あるし、夫にやって欲しいことも山積みで、自分の口から言うのが難しい場合もあります。

また夫も、妻に協力したいと思う気持ちはあるけど、何をしていいか分からない、妻がやって欲しい事とズレている行動をしている可能性もあります。

事前にこの本で情報収集しておけば、具体的にやる事が明示されるので、夫婦の一致団結がはかれると思います!

私が双子を妊娠している時にこの本があったら、旦那と一緒に読んでたなぁ、、、

マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK

これは双子だからという訳ではないのですが、初めての育児の場合おすすめです。

赤ちゃんのお世話で大変な部分が、マンガで具体的に想像できる!

私も双子育児につまづくたびに何度も見て、共感でした。内容も分かりやすかったです。

これから待ち受ける怒涛の双子育児がどんなものなのか見通しを立てておけば、育児に対する不安や心配を解消できると思います。

双子に関する情報が満載の本

双子ならではの情報、赤ちゃん1人の場合との違いが分かる、おすすめの本です。

最新版 双子&三つ子ママの妊娠・出産・育児

正直双子の妊娠・出産に関する本がこれくらいしかなく…でも立派な書籍です!

『たまごクラブ』で有名なベネッセから出版されており、専門家が監修しています。

双子や三つ子の妊娠、出産に関する情報や、育児に関する情報が載っています。

お腹の赤ちゃんの成長の経過や様子も分かり、これからのことを考えることができる!

2014年出版なので、情報が古くなっているかもしれませんが、私が2018年に読んだときは、腑に落ちて役に立ちました!

ピカ待ち☆ふたご絵日記

あの大人気ブログ、女医pikaさんの「続々ピカ待ち☆ふたご絵日記」が本になりました!
顔はそっくり、でも性格はぜんぜん違う一卵性双生児、「あっくん」と「ゆうくん」のドタバタ子育ての日々をマンガで紹介。
ふたごの妊娠・出産からはじまり、3歳になるまでの日々のできごとを通して、「ふたご育児のリアル」がわかる。
マンガだけでなく、子どもの食事や睡眠、運動や発達などに関する育児メモも随所に掲載。
手作りが得意なpikaさん自作のおもちゃや工作を、作り方とともに紹介したコラムも。
ふたご育児にはもちろん、それ以外のママにも読んで役立つエッセンスが満載。
とかく苦労の増えがちなふたご育児を、笑いとともに楽しく、でも実地に役立つマンガで綴る一冊。

引用元:Amazon

妊娠、出産・育児に関する雑誌

妊娠、出産に関する雑誌も、双子向けではありませんが、普通に妊娠・出産に関する情報を見るのも楽しいです。

ゼクシィベビー

ゼクシィと聞くと、結婚に関する雑誌を連想しますが、実は妊婦さん向けの雑誌も出版しています。しかも無料!

会員登録が必要ですが、会員登録も、送料も、雑誌も、すべて無料です。
しかもたまに妊娠線をケアするサンプルもついてきます。



無料ですが読み応えがあり、これを3冊くらい読んだら一般的なマタニティに関する知識を習得できます。さらに生後間もない赤ちゃんのお世話に関する情報も載っているので、初めて妊娠された方におススメです。

また、他にも妊娠・出産に関する雑誌はたまごクラブが一般的だと思いますが、ある程度読んだら、今度は赤ちゃんが産まれてからの本や雑誌を読むのもおすすめです。

特に初めての育児の場合、赤ちゃんが産まれてからどんなスケジュールで1日を過ごすのか、赤ちゃんはどのように成長していくのか分からないことだらけです。

軽く読める雑誌でもいいので、産まれてからの見通しを立てておくのもいいですね!

ちなみに、うちの双子が産まれてからのスケジュールはこちらに書きました!

まとめ 妊娠期の貴重な期間を有効に

以上、双子を妊娠した時に読むおすすめの本でした。

双子を妊娠すると、途中で管理入院になってしまったり、自宅安静を命じられることもよくある話です。私もあと少しで産休突入という所で自宅安静になってしまいました。

そうなると、暇!暇!暇!

この時間を有効活用して、少しでもこれからの為になる本を読んでおいたらいいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

\双子の出産準備に関する情報はこちら/